天然岩の裂目から
こんこんと湧き出る俵山温泉
Natural hot spring
Tawarayama Onsen

高濃度のアルカリ性の温泉水は、療養・美肌に効果があるといわれています。

江戸時代、毛利藩が湯治に来る際に家来を200人ほど同行させ、この俵山温泉で体を休めていました。 俵山温泉の効能は古い時代から知られていたのです。
これからも枯れることなく湧き出し続けるこの温泉水が見てきもの、そして、これから見ていくもの。 歴史とこれからの明るく健康な未来に向けて、俵山温泉の効能を全国のより多くの皆様に知って頂けますよう、お伝えし続けて参ります。

泉源
俵山温泉の源泉
俵山温泉の源泉

豊富な源泉に恵まれた俵山温泉

俵山温泉の特徴の一つとして、温泉が湧いてくる源泉が五つあることが挙げられます。
そのうち一つを除き、後の四つは自然に湧き出てきたもの。
それぞれの源泉で効能が少しずつ違ったりしますが、薬師如来様が白猿に化け、村人に教えて温泉が発見されてから1,100年、泉質も湯量も変わることなく、こんこんと湧き続けています。

俵山温泉の効能

2014年4月、札幌国際大学観光学部の松田忠徳教授による、俵山温泉の泉質や水質と調査が行われました。
その結果、強い酸化還元力の源は「豊富に含まれる水素」であることが判明しました。 美肌効果の検証では、酸化還元電位の値から入浴による皮膚の還元力の向上で、シミ、シワを抑え、肌の潤いに高い効果があることが分かりました。
また、血流速度が大幅に向上していることから、入浴すると血流が良くなり美容に有効であると言えます。
予防医学の検証では、酸化ストレス度測定を行った結果、入浴後に活性酸素の値が正常値になったことから、老化やガン、動脈硬化などの生活習慣病の原因となる活性酸素の抑制・減少には入浴が効果があると分かりました。
アンチエイジングはロマンの世界だと思っていたことを、「俵山温泉」はついに科学で実証したのです。
神経痛、リウマチ、筋肉痛、疲労回復、アトピー性皮膚炎などの炎症・美肌効果

俵山温泉の泉質

腐らない温泉水

写真のように、釘を入れても変わらない様子には驚きです。俵山温泉の泉質のすばらしさ、還元力をぜひ体感してください。

Ingredients for hot springs俵山温泉のおもな成分

成分表

泉質名 アルカリ性単純温泉
性状 無色透明・微硫化水素
含有成分 PH 9.8
ナトリウムイオン 45.8mg/kg
カルシウムイオン 1.4mg/kg
炭酸イオン 47.42mg/kg
ヒドロけい酸イオン 51.71mg/kg

Skin careツルツルの肌に

俵山温泉は、約1100年前に発見された歴史ある温泉です。
酸化還元力(抗酸化作用)がマイナス100mV以上ある温泉は、全国でもまれです。
指折りの泉質を誇る俵山温泉には、「白猿の湯」と「町の湯」2箇所の日帰り湯があり、湯治で訪れる方も多くいらっしゃいます。

最近では、美肌効果も期待されることから、若い女性の方にもたくさんご利用いただくようになりました。
肌がしっとり、つるつるになる、「俵山温泉」の確かな泉質をぜひ体験されてください。

白猿の湯

白猿の湯

川の湯源泉の2つの源泉を活用した混合泉で使用しています。露天風呂もあります。

町の湯

町の湯

古くから療養泉として、地域の人々にも愛される源泉かけ流し温泉です。家族湯もあります。

足湯

足湯

無料でご利用いただける足湯。血行がよくなるのでむくみ予防にもなります。

ペット湯

ペット湯

愛犬の健康にも俵山温泉を。備品も揃っていますのでお気軽にご利用下さい。